マスターワーク

ステータスの増加と複数キルでオーブを生み出すことができる効果を付与できる新要素

  • 複数キルで小さなオーブを生成(自分で拾える)
  • 武器にステータスをランダムで追加する
  • PvEまたはPvPでの累計キル数をカウントする

マスターワーク武器の入手方法

パワーレベルを250以上にするとランダムでレジェンダリー武器がマスターワークの効果をもってドロップする。

マスターワークの効果が付与された武器には上部の紫のオビの部分に黄色い模様が入っている。

マスターワーク武器はコンテンツによって入手確率が異なり、レイドやナインの試練で最も入手率が高くなっている。

銃器技師は海外プレイヤーが1000個以上のエングラムを解析した結果約10%の確率であったという報告がある。

ネッススのエングラムでは300個印を収めたところでドロップしたとの報告があるので地域エングラムからは期待できない。

試練のエングラム(ナインの使者)からは50%前後の確率でドロップしているとの報告が相次いでいる(12月18日現在

既存武器にマスターワークを付与する方法

マスターワークのコアを10個消費することで通常レジェンダリー武器もマスターワーク化することが可能。

マスターワークのコアはマスターワーク武器を分解することで1~3個入手することができる。

ドロップ率は1個>2個>3個になっているので2個でたら素直に喜ぼう。

マスターワークのステータス一覧表

  • 射程距離+ “5”
  • リロード速度+ “10”
  • マガジンサイズ+ “10”
  • 安定性+ “10” or “5”
  • ハンドリング+   “10” or “5”
  • 威力+ “10”(剣のみ)
  • 爆発範囲+ “5”(グレネードランチャーのみ)
  • 速度+ “10”(ロケットランチャーのみ)

上記では不十分なため別のページで詳しく掲載しています。

マスターワークのステータス一覧

ステータスの再抽選

上記の効果が気に入らない場合はマスタワークのコアを3個消費することでランダムにパークを付与できる。貴重なアイテムになるので時には妥協も必要です。

豆知識

マスターワークのオーブは味方が出すと味方プレイヤーにドロップするが、自分自身でオーブを生成した場合は倒した敵にオーブがわく

管理人の運用方法

普段使ってないカテゴリのマスタワーク武器がでたらとりあえず分解w

マスタワークのコアがある程度たまったら普段使っている武器をマスタワーク化していきます。愛用武器が2~3個マスタワーク化できたら気に入らなかったステータスを再抽選しています。厳選というほどステータスにこだわりはなくリロードスピードついたらいいなって感じでやってますね。このあたりは人によってまったく違うと思いますが参考なれば幸いです。